アパートを高く売却する条件と気を付けなければならない点とは?

投稿者: suntrust1818 投稿日:

アパート売却をするなら誰しも高く売却したいと考えるでしょう。
しかし、高く売れるどころか、相場価格でも売却できなかったという人も多いのです。
アパートを高く売るのは難しいのではないか?と思ったでしょう。
ですが、いくつかの要点を覚えておくと少しでも高く売却することができます。

今回は、アパートを高く売却する条件高く売却するために気を付ける事をわかりやすく説明していきたいと思います。
安く売却して後悔しないよう、参考にしてください。

 

 

アパートを高く売却する条件

アパートを高く売却する条件はいくつかあり、以下の通りです。

①良い不動産会社・担当者に売却依頼する
②立地の環境の変化
③高く売れる時期に売る
④売却期間に余裕を持つ

それでは、一つ一つ詳しく解説していきます。

 

①良い不動産会社・担当者に売却依頼する

アパート高く売却するには、良い不動産会社・担当者に売却依頼することが重要となります。
不動産会社の力を借りないとスムーズにアパート売却できません。
不動産会社の協力が必ず必要になりますので、不動産会社担当者を選ぶ際は慎重になる事をおすすめします。

アパート売却が得意な不動産会社・不得意な不動産会社があり、また同じ不動産会社でも担当者によっても変わってくる可能性があります。

不動産会社のホームページなどにアパートの売却実績が掲載されているので、得意か不得意か見分けるために確認してみましょう。

優秀な担当者を見分けるポイントは、知識や経験が豊富なのはもちろん、時間をきちんと守れるか、丁寧な言葉遣いをしているかなど社会人としての基本ができているかも大切になります。
親身になってわかりやすく説明してくれ、連絡もスムーズにとる事ができ、信頼できる担当者を選びましょう。

また、一つの不動産会社に絞るのではなく、複数の不動産会社に査定を依頼することで、比較することができるのでより良い不動産会社を見つけることができるかと思います。

 

②立地の環境の変化

不動産の価値は不動産そのものだけではなく、周辺の環境によっても変化します。

開発が行われるエリアであれば、住環境が良くなるため、アパートの価値が高まり、売却価格も上がる可能性が高いです。
反対に、周辺にある施設が潰れてしまうとなるとアパートの価値が下がってしまうので、売却価格も減少します。

アパートの価値が高くなることが予想される場合は最大値になるまで待ち、価値が下がってしまう場合はできる限り早めに売却して、リスクを回避することで相場よりも高めに売却できるでしょう。

 

③高く売れる時期に売る

高く売れる時期を狙って売却することも、一つのポイントとなります。
一般的に、不動産の売買は以下の時期に活発になると言われています。

・2~3月の春先
・9~11月の秋時期

春先や秋は、新生活をむかえたり、転勤・異動などのシーズンになります。
よって、家やマンションの購入希望者が多く動きます。
買主の母数が増えるため、高く購入してくれる人が現れる確率も上がるのです。
このことから、春先や秋は売却のチャンスと言われています。
その他にも、利益が最大になるタイミングで売却をするのをおすすめします。
アパートの売り時について、前回の記事「アパートの売り時と高く売るためにすること」に詳しくご紹介していますので、ご参考ください。

 

④売却期間に余裕を持つ

アパート高く売却するには、売却期間に余裕を持たせることも重要です。
早く売却したい場合は、相場よりも安く売り出すことで買い手がつきやすくなります。
ですので、早く売却するよりも、高く売却したいと考えている方は売却期間に余裕を持たせましょう。

一般的にアパート売却にかかる期間は平均3ヶ月と言われています。
相場よりも高い金額で売却するならば、3ヶ月以上かかると考えられます。
半年ほどかかることもありますので、3ヶ月以上経っても買い手がつかないからといって、焦って値下げをする必要はありません。

 

 

高く売却するために気を付ける事

高く売りたいがために、売出価格を高く設定しすぎてしまったり、売却期限を決めずにダラダラ売り出すことはあまりおすすめしません。

高く設定しすぎてしまうといつまで経っても買い手は見つかりません。
売出価格は相場価格の1〜2割程度、上乗せした価格が良いでしょう。

上述で、売却期間に余裕を持つと説明しましたが、いつまでも売りに出されていると売れ残っている物件という印象になってしまいます。

また、売却期限がないアパートは、不動産会社側から後回しにされてしまうこともあります。
そのような事になってしまわないためにも、ある程度の売却期間を決めて売りに出した方が良いでしょう。
このようにアパートを高く売却するには気を付けなければならない点がいくつもあります。

 

 

まとめ

アパートを高く売るためには、売主の努力も必要になってきます。
今回紹介したアパートを高く売却する条件と、高く売却するために気を付ける事を取り入れることで少しでも高く売却できるかもしれません。
是非、この記事を参考にしてみてください。

また、現在アパート売却を考えていて、不動産売却に関連するお悩みや問題などをお持ちの場合は、ぜひサントラストにご相談下さい。

株式会社サントラストは相続、不動産コンサルティング、アパートなど投資用不動産の改善など様々な面でお客様のお悩み解決を行っている会社です。

弊社は不動産、資産家のお客様が多くいらっしゃるのが特徴です。
また、不動産業に限らず弁護士、税理士、司法書士など様々なパートナーと共に解決していきます。
不動産、資産のプロフェッショナルとして、専門的なアドバイスができるのが当社の強みです。

もし、アパートやマンションの売却、不動産改善などお悩みがございましたらお気軽にお問い合わせください。
サントラストは不動産売却のお手伝いをさせて頂いておりますので、適切なサポートが可能です。

お問い合わせはこちら